君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

演説会で改めて思うこと

2015年3月23日

20150314_演説会

中原区西地域の演説会。区内を二つに分けた開催であることと、会場の国際交流センターは駅から遠い立地のため、参加をお願いしても「あそこまで行くのが無理」という方も少なくありませんでした。

参加者数の不安を抱えながら迎えた当日でしたが、初めての方や普段見かけない方も多くいらしていただきました。

電機・情報ユニオンの森さん、地域の小森さんから激励を頂き、おおば裕子さんと私君嶋ちか子のあいさつの後、畑野君江衆議院議員の演説。

畑野さんは、総選挙で共産党が21議席に増えたことによる国会の変化を中心に報告。畑野さんの質問により、少人数学級の拡充を安倍首相に約束させたことなどが話されました。これからの大きな力になります。

国会内の変化はあるものの、安倍自公政権の暴走が止まりません。国壊しが進んでいます。9条だけではなく、戦後憲法体制の全否定を自公政権は狙っています。この暴走を許すならば、取り返しのつかない事態が待っています。

ブレーキをかける大きな役割を、目前の地方選挙が担っていることは言うまでもありません。皆さん、悔いなく闘いましょう! 子供たちにどんな社会を手渡すか、今が正念場です‼(2015.3.14)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP