君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
未分類 活動日誌

「原発やめろ」とともに「優しさ」伝え続けた希望のエリア

2018年12月31日

●希望のエリアが今年で終わります。
7年間、中心となった方たち本当にお疲れ様でした。暑さ寒さはもちろんのこと、嵐の日も、雪の日も毎週金曜日、「原発やめよう」と呼びかけてきました。私は数えるほどしか参加できなかったのですが、発信が希望や優しさに包まれていました。
また毎回、原告団や被害を受けている方からのリアルな報告や、調査を続ける方の具体的な報告がある貴重な場でした。
9条・平和・沖縄なども語られました。

IMG_4175

IMG_4170

●前回の選挙時、娘の優が、エリア主催者の紫野明日香さんに、応援のコールを依頼し、来ていただいたこともありました。
優も多分数回しか行けていなかったと思うのですが、2年前優が亡くなった時、明日香さん初めメンバーの方は告別式に来てくださったのです。
その前日のお通夜は、希望のエリアが開かれている時でした。皆さんはこの時も国会前で優を偲び、松平さんが優のためにスターダストを演奏してくださって。
私はお通夜の席で、優と二人で希望のエリアに飛んでいけたらどんなにうれしいだろうと思いながら泣きました。

●金曜日は予定が多く、参加できない日が続きました。そんな中で終わってしまうことはとても残念だったのですが、ともかく最後の28日は何としても参加しなければと、遅れながらも駆けつけました。
色んなことが胸に迫ってきて、また、話したい方がこの日はさぞかし多いだろうから短くしなくてはという思いもあって、私のスピーチは、とても舌足らずだったと思います。
皆さんへの敬意やお礼も抜け、自分の思いばかり語ってしまいました。

●それでも明日香さん、二朗さん、そしてメンバーの皆さんは、優しく受け止めてくださって。
あ、そうそう、私がスピーチする時にある方が、さっと優が参加した時の写真を手渡してくれました。大きく伸ばしラミネート加工がしてありました。用意して持参してくれたのでしょうか。泣けてしまいます。
悲しみを共に受け止めてくれる優しさ、至らない言葉や人間にもあたたかい言葉をかけてくれる優しさ、多くの人がここからエネルギーを得て、自分の場で再び頑張れたことでしょう。
反原発の運動にとどまらない、いくつものドラマがあったのだろうと思います。
皆さん本当にありがとうございました。
またお会いしましょう。さしあたって安倍政権やめさせたお祝い会でも。(2018.12.28)

IMG_4177

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP