君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

武蔵小杉駅ホームドア設置をJRに申し入れ

2016年11月2日

先日の武蔵小杉駅の視察に基づき、JR東日本横浜支社に安全確保に向けた申し入れを行いました。主なやりとりを以下に。

JR申し入れ_1

●横須賀線ホームドア
回答 横須賀線は三種類の車両が入線。ドア位置がそれぞれ違う為、工夫が必要。違う位置でも対応できるホームドアも開発されているが、技術的な安定性について研究の余地がある。
車両のドアを揃える方向か、位置対応可能なホームドアを追求する方向か検討中。
 ⇒検討に期待しつつ、当面は駅員増員で安全確保を図ることを要望。

●南武線ホームドア
回答 JRはホームドア設置をポイント毎ではなくラインとして進めており、山手線、京浜東北線を先に手がけている。
 ⇒南武線ホームが乗降客だけではなく、横須賀線への通路ともなっていることを強調し、優先度を上げることを要望。

●横須賀線エスカレーターの増設
横須賀線口改札近くのエスカレーターに乗るために、改札に入る前に長い列が続いているのが横須賀線の凄いところ。この改善を求めました。
回答 その奥にエスカレーターの増設を考えている。
 ⇒設置を早めることを要望。

●横須賀線改札
横須賀線・南武線間の長い通路の混雑を緩和するため、新丸子東側にも改札口を設けることを以前から度々要求。
回答 用地買収を含め、設置を検討。
 ⇒早期の実現を要望。

●南武線エスカレーター
 ホームから改札に出るための上りエスカレーターが一本のみで、ここにも長い列ができホームの混雑のもとでしたが、工夫の一つとして、エスカレーター速度を9月から25%アップしているとのこと。

●その他
・ 増便の要求に対しては、ダイヤ過密でこれ以上は困難との回答。特に新宿湘南ラインは東京で方面乗り入れが交錯し、非常にタイトとのこと。
・ 南武線は増車両を求めましたが、ホームの長さが足りないとのこと。延長を強く求めました。現在6両しかありません!
・ 障害のある方や妊娠中の方、等の優先車両を設けてほしいという声があることも伝えました。
・ 視覚障害のある方にとっては、車両とドア位置の確認は必須。ホームドア設置の際にはその表示の位置をドア支えの角につけることが団体からの要望です。この工夫も求めました。

JR申し入れ_2

●JRに改善を求めつつ、一方で改めて参加者一同(国・県・市議、街づくりの会)、川崎市の再開発に怒り!小杉近辺に、儲け本位の規制緩和で人口を集中させることの無責任さに怒り!(2016.10.31)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP