君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
未分類 活動日誌

トマムの一コマ、家族の優しさ |君嶋ちか子|神奈川県会議員

2019年9月23日

●姪がトマムで結婚式を行いました。この日は、地元今井神社のお祭りや、毎年必ず参加していた女性労働問題研究会の総会とセミナーもあったのですが、振り切って(?)トマムへ。

IMG_5703

●千歳からトマムは、高速道路を使っても2時間近く。あまり高速は使いたくなかったのですが、やむを得ません。なるほど高速はこういうことかと思ったのですが、やたらトンネルが多くて北海道に来た気がしません。
まだ子ども達が小さい頃、毎年北海道旅行を楽しみましたが、その時に広がっていた北海道の伸びやかな大地を感じることができません。
私がまだ札幌で暮らしていた時も、所用で行った旭川からの帰りの電車で見た広大な風景と夕日が、今も忘れられません。
トンネルの連続は、こういう趣を感じさせてはくれません。この地域はこれだけ山が多いんだなーと実感した次第。以前はすそ野を回りながら通っていたのに、高速のためにガンガン山に穴をあけたんでしょうね。
ついでに、リニアの旅は絶対に楽しくないだろうと改めて。

●トマムは、Hリゾートが手掛けた地域。びっくりするほどの利用客がいました。こんなに集まるんですね。
どれだけ地元に還元されるのか、と気になります。観光施設関連の求人が増えたり、人の移動に伴う周辺の需要は多少伸びているとは思いますが。
本格的な検討は別として、これはやめてほしかったなと思うのが4本のタワーホテル。山並みが連なる景観を、著しく損ねています。また、広い敷地になぜ高層ビルが必要か、甚だ疑問。

IMG_5701

●姪の優しい気持ちが、参列者の心に染み入りました。この家族にも、子供の成長めぐり大変つらい日々がありました。その中で両親は粘り強く、また今回結婚した姪も胸を痛めつつ、家族それぞれに優しい気持ちを送り続けてきました。
その気持ちの一部が吐露され、家族が揃ってこの晴れがましい場にいることと併せて、命さえあれば、こんな日を迎えられるんだと思わせてくれました。

IMG_5707 IMG_5710

●「命さえあれば」と思う時、今は亡き優のこととダブります。姪の言葉に感銘を受けたこととともに、優を思い、私はまた涙。
今、結婚や子育てで輝くいとこたちとともに、笑っているはずの優がいない、この事実が否応なく迫ってきます。
「命さえあれば」、まだまだ人生の楽しさも喜びもたくさん味わえたのにね、優。(2019.9.15)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP