君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

貴重な取り組みと心残り

2014年12月28日

てのひらカンパ

「あっ」という間に年末を迎えてしまいました。

26日は、午前・午後ともに地域を回って御挨拶。衆議院選挙のお礼と地方選への決意を伝えに。そのために、赤旗購読のお勧めも。午前は赤旗記者の方も同行して取材をしていただきました(27日付に掲載されています)。

皆さん口々に「よかったですね、今度は地方選挙ですね」と期待の声がいっぱいでした。そしてこれまた同様に自民党の議席に対する不安も皆さんから。

「棄権している場合じゃないよ。危ないのはあんた達だと言いたいよ」と若者に期待(叱咤?)する声も。

午後回ったお宅では「共産党支持ってわけじゃないけど、政策の中身を聞くと共産党しかないと思った」と。「田舎のおばあちゃんは不満があるくせに、自民党に入れておけば間違いないっていうのよね」。「これだけ間違いだらけなのにねー。でもそういうパターンは日本ではまだまだ多いのかもね」とその方と私。

午後5時からブレーメン通りで宣伝行動。やはり選挙のお礼と地方選挙に向けたご挨拶。

その後、NEC門前で「てのひらカンパ」に参加。「てのひら」という職場新聞を共産党の支部が作っています。その職場新聞へのカンパを募る行動が毎年行われているのです。すごい取り組みですね! かつてこの「てのひら」を受け取る労働者が列をなしたというのですから!

今年は私もこの行動に参加し訴えを。

という訳で、地域の欠かせない取り組みが重なり、今年最後の官邸前金曜行動には参加できませんでした。政府が再稼働を狙う中で本当に残念!今年の心残り。

あ、そうそう。1月10日(土)はいよいよ君嶋ちか子事務所開きです(南武線「向河原」駅徒歩5分)。11時から短時間ですから、皆さん是非駆けつけてくださいね!よろしくお願いいたします。(2014.12.26)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP