君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

心に残る取り組み

2015年6月8日

神奈フィル_20150605

「杉本さん・布施木さんの解雇を撤回させ、神奈フィルを良くする会」第4回総会に大山議員・渡辺事務局員とともに参加しました。

神奈フィル(正式名;神奈川フィルハーモニー管弦楽団、以下楽団と記す)は、楽員の待遇改善・民主的な楽団運営を求める二人を敵視し、3年前解雇を行いました。「演奏技術が著しく低い」「練習態度が悪い」などの理由をつけて。

この点では、県労委からは「不当労働行為であり、解雇無効・職場復帰」の命令が出ています。ところが、楽団は命令に従わず、中労委に申し立てを行いました。また横浜地裁の審理も続いています。来年こそは勝利集会を、と弁護団から。

楽団は、団員の益々の分断を図っている、有期雇用の楽団員に契約書をちらつかせながら裁判で楽団に有利な陳述を迫っている、などの状況も話されました。文化を担いながら、音楽家をここまで追い詰める楽団。神奈川県も補助金等で大きくかかわっている公益財団法人においてこんな事が行われているのです。

中労委、横浜地裁の公正な判断が求められるとともに、県知事も、顧問を務める楽団に適切な働きかけを行う必要があります。

私たちも民主的な楽団運営、二人の生活と演奏活動の保障を求めていきたいと連帯の挨拶を行いました。

この総会では、ぜいたくなことに演奏がふんだんに盛り込まれますが、音色はあくまでも爽やかでした。 (2015.6.5)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP