君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

県立図書館新しい本館オープン |君嶋ちか子|神奈川県議会議員

2022年9月7日

県立図書館新本館が竣工となり、開館式に参加しました。

私は以前の建物に愛着を持っていましたから、新館には疑問もありましたが、以前の本館は前川國男館として残ります。こちらはこれから工事ということです。

ここにおいても、指定管理者などの導入が検討されましたが、図書館を愛する人たちの反対の声も強く、私たちも委員会などで直営の意義を訴え、ようやく直営が維持されたものです。

神奈川県立図書館 新本館の外観

●新しい本館は、建物としては気持ちよくできていました。ゆっくり読書するスペースはふんだんに用意されています。

4階は、ディスカッションルームや交流エリアともに、研究個室も用意されています。

3階は、ザ・リーディングラウンジと名付け、ゆったりとした読書スペース。

2階は、レファレンスデスク(調べもの相談)と「静寂読書室」。

1階は、総合カウンター、ギャラリー、公開書庫と続き、ショップや飲食スペースもあります。

研究個室
閲覧スペース
車いす用机(高さが調整可能)
ザ・リーディングラウンジ~ゆったりとしたスペースでいつもと違う読書の時間とか
レファレンスデスク(調べもの相談)
静寂読書室(パソコン使用や書き物は禁止)
ギャラリー

●私は気になっていた司書について聞きました。80人すべて会計年度任用職員とのこと。あーやっぱりとがっかり。正規雇用でじっくりと専門性を発揮してほしいものです。

この日午後から利用者が入館するとのことです。勝負はこれからです。

オープニングイベント(上野千鶴子氏講演「情報は力、学問は武器」、木村草太氏講演「憲法学者の図書館利用法」)や企画展示(かながわ鉄道の記憶)は魅力的です。(2022.9.1)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP