君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

JRに武蔵小杉駅と御幸踏切の改善を申し入れ |君嶋ちか子|神奈川県会議員

2019年7月26日

●従来からの要望事項の促進と新たな申し入れのために、JR東日本横浜支社を訪れました。ちなみに小杉駅改善についての署名は、10,300筆となりました。

IMG_5253

IMG_5254

<武蔵小杉駅>
▼ホームドア
 南武線ホームへの設置が決まりました。2023年3月までには設置されるとの事。(先が長いなー)
 横須賀線は依然として研究中。ホームのきついカーブと複数の車種のドア間隔の違いに対応できることが課題。
▼横須賀線下りホーム新設
 NECの土地を取得しなければならず、敷地内建築物に支障が生じない範囲で設計中。
▼横須賀線増便
 3月のダイヤ改正で成田エクスプレス(NEX)を減らし、通勤車両1便増便。
▼南武線増車両
 多くの駅において、ホームを長くすることが無理な為、連結を伸ばすことが難しい。
▼相鉄線乗り入れ(相鉄・JR直通線
 2019年11月30日開通。すべての便が武蔵小杉駅停車。

IMG_5255

<中丸子「御幸踏切」>
武蔵小杉駅の川崎寄りに横須賀線などを横切る「御幸踏切」があります。ここも長く待たされます。住民から新たにだされた要望について以下の回答がありました。
▼跨線人道橋のエレベーター設置
 変電設備の使用を妨げない立地が可能か否か検討中。
▼踏切内歩行者用通路の凹凸解消
 電車の通行を妨げない範囲で解消に努める。
▼事故などによる踏切閉鎖時の表示
 見通しが困難なことが多く、空くまでの時間の明示はできないとの回答に対し、事故処理中などの状況の通知だけでも表示してほしいと再度要望。それについては了解との回答。
▼向河原駅NEC専用通路の市民への解放
 川崎市から申し入れがあれば、市・NECと三社で協議する。
(三者の協議開始までこぎつけるやりとりをしていたため、ついつられてしまいましたが、「市からの申し入れがあれば」はおかしいなと思っています。市民からの要望がJRに対して出ているのですから、市との協議を含めJRが動くべきではないかと。この点はまた確認しなければ)

●この日は「武蔵小杉駅をよくする会」「御幸踏切の安全性・利便性を実現する会」の皆さん、はたの君枝衆院議員、市古次郎市議と一緒でした。
道理のある切実な要求は、正当な対応を得るべきです。不当な態度を取り続ける政権や、小杉再開発などで全く市民の声を聞かない川崎市長などに比べると、JRには良識を感じることもあります。でもリニアのことを考えるとね…。(2019.7.23)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP