君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

中原養護学校の入学式

2016年4月8日

 この日は前日と打って変わって、気温が下がりうす曇り。「こんな日は子どもによっては筋肉の硬直があったり、揃うのがどうしても遅れるんですよ」と案内の先生。

IMG_2050
 小学部・中学部・高等部合同の入学式です。先月の高校卒業式に比べると、当然ながらとても小さく見えました。でもそれだけに、「アーここでまた成長を重ねていくんだなー」と実感させられました。
 健やかな学校生活を!と心から願っています。

 式が終わってから通学バスの話題になりました。
 大型の通学バスの通行と(停車)ポイント確保がとても困難になっているそうです。道路事情で停められないところも増え、その点をクリアしても停めることについて、近隣の同意が得られなかったり、歩道と車道を分ける柵に阻まれたり、と。
 その分ポイントの数は減り、自宅から遠のく事になります。車をつかえるお宅ばかりではありません。自宅から学校まで長時間にならざるを得ない訳です。
 小型バスにすると、今度はストレッチャーを入れると他は殆ど乗れないという状態に。
 肢体に障害を負っていると、長時間のバスは本当に大変です。命にかかわることさえあるといいます。
 バスの台数を増やし、コースを多くすることが一つの解決策ですが、運転手さんの確保も大変とのことでした。
 通学だけでも実に多くの課題を背負っています。
IMG_2048

 帰りにバスの中を見せていただきました。通学サポートの方が二人。車いすとストレッチャー用のスペースが広く確保されていました。「アーこれでは、小型化は困難」と納得。

 聞いてみなければ気付かない問題が、実に沢山あります。(2016.4.5)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP