君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

第60回神奈川県母親大会

2015年9月12日

母親大会

全体会記念講演は、白神優理子さん。

弁護士となって2年という若さにもかかわらず、時代の捉え方も論理もしっかりし、聞く側への配慮も行き届いています。そして何より平和への熱い気持ち、大多数の普通に暮らす人への視点が生きています。

母親大会のチラシを見たときに、初めて聞くお名前で、今なぜ?という感もありましたが、お話を聞いて、なるほどと納得しました。

2FullSizeRender

戦争法案をめぐり、若い人たちの動きに目を見張りましたが、この日、あー若者は確実に力を蓄えていると思いました。

特に印象的だったことは、戦後70年の歴史をしっかりと位置づけていることでした。新憲法のもとでその精神を体現し、平和と民主主義を何よりも大切にしたいと願い、かつ行動してきたこれまでの運動と世代を認めていただいたことが、私にはうれしかったです。

 

私は密かに思っていました。「若い人が讃えられるのはもちろん意味がある。でも地味だといわれようがかっこよくないと思われようが、9条に象徴される時代を作り上げてきたのが今までの世代」と。だから「そのバトンを次世代につなげることが私たちの役割」と白神さんがいってくれたのは、何より心に残ったのです。

心に残った母親大会でした。 (2015.9.6)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP