君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

共産党が街に出ることやっぱり大事!

2016年6月30日

比例2号カーに乗りました。今井上町、上小田中、新丸子、横須賀線武蔵小杉駅を回りました。車から手を振りながら街を走ると、雰囲気の変化がわかります。日を追って反応が良くなっています。

●車から降りた時もいい出会いがありました。今井上町で、今日のチラシは受け取りがいいなと思いながら、次の上小田中へ。
 ここではまず、子どもの学童で一緒だった懐かしい人(子)に久し振りに会えました。車の上から思わず大きな声で会話してしまいました。もちろん支持の訴えも。
 続いて、初めて会う方でしたが、「たまたま宣伝カーに出会ったので、共産党なら取り上げてくれると思い、是非・・・」と寄ってきた方がいました。少しお話を伺い、書類もお預かりし、改めて相談するために連絡先を交わしました。

IMG_2367

●次の新丸子では、訴えを終え車から降りたところ、立ち止まりこちらを見る若い男性がいたので声をかけました。「まだ決めていないけれど、共産党の話聞いてみたいと思って」とのことでした。残念ながら、十分にお話しする時間はなかったのですが、会えてよかったと思うような出会いでした。
 続いて、声をかけてくれたのがT社の方。私が演説している間、前のビルで面談中で話が聞こえていたそうです。「すぐわかりました」と。まだ一度しかお会いしていない方でしたが、ここでも政策のPRを改めて。

20160629_武蔵小杉

●横須賀線武蔵小杉駅で、市古市議と合流しました。
 いつもの朝とは違いお勤め帰りだったこと、選挙中盤戦という状況で受けとめ方がよかったような気がします。さらに宣伝カーの上、スピーカーも普段より声が届いていた、等々重なり、とても気持ちよく演説ができました。
 宣伝カーやっぱり楽しいです!
 街に共産党が姿を現すことは大事、と改めて思わせてくれた半日でした。(2016.6.29)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP