君嶋ちか子

きみしま 千佳子
戦争する国づくりストップを!
市民とともに 県政を動かす!
神奈川県議会議員
活動日誌

2校では少なすぎる!

2014年9月28日

中原区の中学校給食説明会が行われました。自校方式は犬蔵中・中野島中の2校のみ。あとは小中合築校を除いてセンター方式というのが現状。私たちの調査では、敷地的にも可能な学校が10校あるのに、2校にとどまっているのがなんとも残念です。

20140926

私も加わっている「自校方式の中学校給食を求める署名実行委員会」は、せっかく中学校給食を実施するなら、本当に親も子も喜べる自校方式をできるだけ多く取り入れて欲しい、と市に働きかけてきました。自校方式の優れた実践も多く見聞きし、独自にすべての学校調査も行い可能性を探りました。

それに比べると、南部センター15,000食、中部センター10,000食などの計画は、子供たちの様子を見ながら作る暖かい(温かいではなく)給食とは無縁の工場生産のように思えとても辛い気持ちです。センター方式では「食育」も、きめ細かい献立作成、安心な食材調達も容易ではありません。

昨年の川崎市長選挙で私が最もやりたかったことが自校方式の中学校給食でした。「君嶋さんが市長になっていれば、こんな苦労しなくても充実した給食が出来たのにねえ」と幾度となく聞かれたつぶやき。本当に勝たなければいけない!ということです。 (2014-9-25)

新着記事

  • 過去の記事

  • facebook
PAGE TOP